<   2005年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

遠方からの来院

時々かなり遠方からの来院があるが 先日四国の太平洋の見える地に住む人から予約あり 数年前まで 広島に住んでいたのだが主人の転勤でその地へ引越した。その地域の上手なカイロプラクターを紹介してとの事で 紹介し何度か行ったが 広島での手当が忘れられず時々用事を作って来院する。今回は背中と首が痛いと言う。治療師は時間と費用を掛けて遠方から来られると何とか一回で 直してあげたいと知恵を絞る。一年前から開発したトムソン治療ベットを使っての手当てで 別の人の背中みたい 楽になったと言う。先生この手当て初めてよねっと 念を押す。患者は今までにされた手当てを覚えているものである。遠くから来てくださる患者は 治療師を育てる糧になる。感謝。感謝。
d0011858_13302571.jpg

[PR]
by hiroshimakairo | 2005-04-19 12:06 | 背中の痛み

小児の肘の痛み

数ヶ月前 強い腰痛で来院した若いお母さんから 電話あり。再びギックリ腰かと思いきや 3歳の娘が ほんの数分目を離した間に泣き出し 手をだらり腕にも肩にも触らしてもくれない 何が起ったか解らないとの電話。電話の話からすると肘内障と思われるが 手も引いていないと言う。住所を聞くと私の提携病院であり手伝いをしている某病院の近く 泣かれるのも辛いが何よりも近い 電話番号と住所を教える。病院だからレントゲンを撮られるよと一言。午後の診察の一番に見てもらいドクターに整復してもらったとのこと。すべて解決するのに 一時間半ほど。私には泣かれなくて済んだのと お母さんには近いのが良かった。ドクターから肘内障だったと連絡あり 2~4才の小児は肘が一人遊びでも外れる事があるのでお母さんはビックリしないようにしよう。
[PR]
by hiroshimakairo | 2005-04-11 20:09 | 肘ヒジ

田布施川さくらマラソン参加

治療師は体力が勝負 昨日30数人手当てしたが 午前3時間昼休憩1時間30分午後5時間連続手当てする。 持続力が無いと集中力が途切れ良い治療が出来ない。私が10kマラソンに参加するようになったのは 明石海峡大橋開通記念世界ベテランズマラソン4回大会からである。   それから20数回参加するが 昨年と同じ大会に参加した時前年記録と同じだったのを喜ぶのである。 昨年の桜マラソンは 満開の田布施川の桜アーチを走ったが 今年は寂しい大会であった。しかし走るのには幸いで気温最適 微風である。今日は自己記録更新と最初から走る。5分短縮に成功51分43秒であった たいした記録ではないが自分にとっては大記録仲間4人と温泉で祝杯。治療師はいつも自分の身体を鍛えいい状態で患者に当たらねばと思う。
[PR]
by hiroshimakairo | 2005-04-03 22:22 | スポーツ